大根のレシピは人気なのに簡単に作れる!リピーター続出の美味しさ! 




和風料理の定番食材としても人気のある大根は、数多くの食材や味付けに馴染みも良く、日々の食卓を彩る一品として多くのご家庭で重宝されていることでも知られています。

大根を使ってレシピを作る際に、どうしても大根が余ってしまうということもあるかもしれませんが、そんな時に活用できるレシピを知っていれば1本丸ごと使ってしまうこともできるのです。

そこで今回は、思わず真似したくなる大根の人気レシピや合わせるのにおすすめの食材をご紹介しましょう!


スポンサーリンク


大根のレシピで人気の煮物は?

ぶり大根

引用:http://www.euglena.jp/midorijiru/column/recipe-health/buridaikon/

大根といえばぶり大根を想像する方も多いほどの人気煮物料理としての地位を確立しているレシピでもありますが、和風料理の旨味を最大限に生かしている料理方法であるにもかかわらず、比較的簡単に作ることができるので長年愛されているのかもしれませんね、

ぶりは煮込む前に沸騰したお湯でサッと茹でた後に水気を切ることで生臭さを取ることができますし、ぶりを大根と同じような大きさで切ることで食べやすさだけでなく見た目にも彩り豊かになるのでおすすめです。

味付けは醤油やみりんなどの調味料を使ったり、砂糖や生姜などを加えて和の風味を堪能できますし、魚の旨味をたっぷり沁み込ませたホクホクの大根は絶品の仕上がりとなってくれるでしょう。

大根と玉子のこってり煮

引用:https://cookpad.com/recipe/1283342

醤油やみりんや砂糖などの日頃から使っている調味料で味付けすることのできるこってり煮は、作り方がシンプルなのにしっかりと大根や玉子に味を沁み込ませてくれるので、ご飯が進む一品としても人気の高さにも定評があります。

にんにくやコチュジャンを入れることによって癖の後味を加えることもできますし、飽きの来ない味わいは様々な世代から愛される理由ともなっています。

玉子は半分に切ってもそのまま煮込んでもどちらでも美味しくいただくことができ、大根との相性も抜群ですのでおすすめの組み合わせでもあります。

大根と玉子というシンプルな組み合わせではありますが、どちらもしっかりとした味を主張してくれますので、これだけでご飯のお供としても満足できる存在となってくれます。


スポンサーリンク


大根のレシピで人気のサラダは?

大根のあっさりサラダ

引用:https://cookpad.com/recipe/5423564

大根本来の旨味を最大限に味わうためにおすすめなのが、千切りにしたシンプルな大根サラダなのですが、簡単にできるだけでなく様々なレシピとの相性も良いので、付け合わせの一品として組み合わせることもできます。

大根特有の苦みが気になる方は、千切りにする際に皮の部分を厚めに切ることで苦味成分を取り除くことができますし、大根の真ん中部分を使うことで甘みを感じやすくなるので、大根の下準備を工夫することで仕上がりの決め手となることを覚えておきましょう。

味付けは醤油や胡麻などの和風ドレッシングを使うことでより大根の旨味を感じることができますし、梅汁やポン酢をつかってあっさりとした後味を演出することもできますので、お好みの美味しさを楽しむことができる万能サラダです。

大根のカニかまサラダ

引用:https://www.kurashiru.com/recipes/19bc30e0-df19-412b-bfe1-852563e25398

大根のシャキシャキとした食感を楽しめるサラダにカニかまを加えることで魚介の旨味も一緒に味わうことができますし、マヨネーズで和えるだけの簡単レシピとなっていますので、何か一品プラスしたい時には重宝される存在となります。

千切りにした大根と手でふわっと割いたカニかまの相性は抜群ですし、一緒にかいわれ大根を加えることで彩りも豊かになり食欲をそそってくれます。

ちなみに、大根は塩もみにすることで余分な水分を取り出すことができ、よりシャキシャキ感を維持することができますし、それでも気になる場合はキッチンペーパーなどで包み込んで水気を切るようにすると良いでしょう。

味付けはマヨネーズを使えば簡単にまろやかな味わいの仕上がりとなりますし、お好みで砂糖や塩コショウなどを加えたり、すり胡麻などをまぶすことによって風味豊かになるのでおすすめです。


スポンサーリンク


大根のレシピで人気の豚肉料理は?

大根と豚肉の生姜焼き

引用:https://cookpad.com/recipe/3317773

豚肉を使ったレシピの定番でもある生姜焼きですが、もちろん大根との相性も申し分ないので、是非とも一緒に炒めてほしい食材としてもおすすめしたいです。

大根が余った時などにも使われるレシピとしても人気ですし、他の野菜も一緒にすれば栄養たっぷりのメイン料理としても食卓で活躍してくれる存在となってくれます。

味付けは要となる生姜はもちろんですが、みりんや砂糖などの甘みをプラスすることで飽きの来ない味わいを演出してくれますし、お好みでだしの素などを入れることで食欲をそそる仕上がりになります。

生姜焼きの豚肉は薄切りになっているものが多いので、感触を同じようにすることで一体感も生まれやすいので、大根もいつもより薄切りに切ることで味の沁み込みやすいですし、ご飯と共にパクパク食べれるレシピとしても人気です。

仕上げに刻んだ青葱や一味などを加えれば見た目だけでなく食感も楽しくなりますし、スパイスの効いた後味は癖になりますので、日々の食卓を彩る一品として重宝されること間違いなしです!

麻婆大根

引用:https://www.kurashiru.com/recipes/96322e04-a228-40cd-b00d-483dd839faa7

麻婆料理といえば豆腐を思い浮かべる方もいるかもしれませんが、とろとろに煮込んだ食感にも美味しい大根を使えば麻婆大根としてのレシピを完成することができ、ご飯が進むメイン料理としても人気です。

豚ひき肉を使って大根を一緒に煮込めば豚特有の旨味を大根に沁み込ませることもできますし、片栗粉を使ってとろみのあるあんを作れば見た目にも鮮やかな仕上がりになりますので、何杯でもおかわりしたくなるような一品になります。

大根や豚ひき肉の他に玉葱やピーマンなどの野菜を一緒に加えればボリュームもアップするだけでなく、栄養価の高いレシピとしても食卓を彩ることができますので、日頃の野菜不足を解消してくれる心強い存在にもなり得ます。

おかずとしてはもちろんですが、ご飯にかけたら麻婆大根丼を作ることもできますし、スタミナ料理としても重宝しますし、刻み葱や鷹の爪などをアクセントにして癖のある後味を演出することもできますので是非とも試してみてほしいですね。


スポンサーリンク


大根のレシピで人気のツナ料理は?

大根とツナ缶の煮物

引用:https://cookpad.com/recipe/3434764

ツナ缶を使ったレシピというのは、どちらかというと煮込まずに生の状態で加える方も多いかもしれませんが、大根の煮物にツナを合わせるというのも人気となっており、料理投稿サイトにも様々な方のアレンジレシピが掲載されていることでも注目されています。

ツナ缶を使うことで面倒な処理も必要なくそのまま加えるだけの簡単な手順となりますし、魚の旨味をたっぷり大根に沁み込ませることができるのは嬉しいですよね。

大根は乱切りなどの食べやすい大きさに切るのも良いですが、おでんのように丸々とした状態で煮込むことによってボリューム感のある仕上がりにすることもできます。

基本的は大根とツナを一緒に残んでお好みの味付けにして煮込むだけで簡単に作れますので、時間がない時には前日から仕込んでいれば朝には美味しい煮物が完成となるので、朝のおかずにも間に合うレシピとなっています。

ツナ入り大根餅

引用:https://cookpad.com/recipe/4365684

大根をすりおろして小麦粉や片栗粉と一緒に混ぜることによって食感にも楽しい大根餅を作ることができるのですが、ツナがもちろんお好みでコーンや葱なども一緒に入れることで様々な美味しさを一度に味わうことができるユニークなレシピとなっています。

もちもちとした食感は癖になること間違いなしですし、見た目にも可愛らしいのでお子様にもおすすめですし、大根おろしの食感も楽しむことができるので一味違った大根料理として堪能することもできます。

ツナの旨味も全体的に広がっているので風味豊かですし、フライパン一つで簡単に作ることができるので小腹が空いた時にも重宝できる一品でもあります。

大根のレシピの人気で子供ウケがいいのは?

フライド大根

引用:https://www.kurashiru.com/recipes/59fffddc-d1f8-43d8-849d-62e60eda1099

フライドに続く食材といえばポテトを想像する方も多いと思いますが、実はフライド大根の人気も密かに人気になっており、長時間煮込まなくてもサッと揚げることで簡単に作ることができますので、お腹が空いて待てないお子様にも簡単に出すことができる時短レシピとして注目されているのです。

作り方は通常のフライドポテトと同じような手順なのですが、大根の場合は皮を剥いて醤油やニンニクなどで下味をつけてから衣をつけるとさらに旨味を引き立たせることができますので、ちょっとの手間ではありますが是非とも試してみてほしい下準備です。

油で揚げる際に片栗粉を適量まぶすことによってさらにカラッとした食感を楽しめますが、大根自体に水分が多いので、油はねなどに注意して火の加減を見ながら調理するようにしましょう。

そのままでも味がしっかり沁み込んでいるのですが、フライドポテトのように塩やケチャップで味付けることによって食欲倍増効果もありますし、お子様にも人気の一品になること間違いなしですね!

大根たっぷりグラタン

引用:https://www.kurashiru.com/recipes/f3afaf53-bfb9-4c86-9fb4-e1d35bee8286

子供が好きな人気料理として定番でもあるグラタンも大根を使って作ることができるので、野菜が苦手のお子様をお持ちの方には是非とも試してみてほしいレシピです。

大根はなるべく薄めに切ることでグラタンソースとの相性も良くなりますので、野菜専用のスライサーなどを使ってみると時短にもなるので、忙しい時には便利アイテムを使うのも効率アップに繋がります。

大根の他にも薄切りのベーコンや玉葱などを入れることでボリュームアップにもなりますし、お子様の苦手な野菜を一緒に加えることで、知らない間に食べれてしまうような魔法のような一品になることもできます。

オーブンで焦げ目がつくくらいこんがりと焼けば見た目にも美味しさを感じることができますし、仕上げのパセリを振りかけることによってより鮮やかな仕上がりになるのでお子様の視線を釘付けにしてしまうことでしょう。

また、作り置きなどにも便利なレシピとなっていますので、多く作りすぎた際には電子レンジなどで温めるだけで良いですし、冷めてしまっても味わいは凝縮されているのでお弁当のおかずとしてもおすすめしたいですね。

大根のレシピで人気の殿堂入りはコチラ!

大根とこんにゃくのピリ辛煮

引用:https://cookpad.com/recipe/266542

料理投稿サイトにおいて実際に作ってみた方が9000人超にもなる超人気レシピでもある大根とこんにゃくを使った辛味たっぷりに煮込み料理は、大根とこんにゃくをダイス状に切ることでコロコロとした見た目も食欲をそそりますし、メイン料理としてだけでなくお酒のお供としても愛されている一品です。

味付けは醤油や砂糖などのシンプルなものではありますが、ごま油や一味唐辛子を加えることで和風の香りだけでなくピリッとした味わいも楽しめますし、癖のある後味はご飯を美味しくしてくれること間違いなしです!

美味しさだけでなく作りやすさにも定評があることも人気となっており、じっくり煮込むだけで誰でも美味しく煮込み料理が作れることもあり、リピーターも多いレシピとしても注目されていますので、大根料理をより楽しみたい方には是非ともおすすめしたいですね。

チーズの大根ステーキ

引用:https://cookpad.com/recipe/128597

簡単に作れるだけでなく大根そのものの味を堪能できることで数多くのレシピが出ている大根ステーキですが、その中でもとろとろのチーズをのせたアレンジ方法が話題となっており、見た目はもちろん味わいの良さも人気となっており、真似したくなるレシピとしても注目されています。

大きな大根を覆うようにした大胆にかけられたチーズは、食べなくてもわかるくらいの美味しさを感じられるようですし、チーズ好きの方なら一度は食べてみたいと思わせるような華やかさも魅力となっています。

仕上げにパセリを振りかけることで見た目に鮮やかですし、大根の存在感を思う存分楽しむことができるのに調理方法もフライパンで焼くだけというシンプルなものなので、細かい手順が苦手な方でも挑戦しやすいレシピでもあります。

料理投稿サイトでは5000人近い方が注目していることもあり、実際に作ってみてリピータとなっている方も多いので、見た目のインパクトだけでなく美味しさにも定評のある一品です。

大根レシピの人気の作り方まとめ

引用:https://macaro-ni.jp/35927?page=2

いかがでしたか?

定番の味付けから思わず真似したくなるアレンジ方法など、大根は様々な調理方法で親しまれるだけでなく、美味しさにも太鼓判を押せる仕上がりになってくれるので、毎日の食卓を彩ってくれる心強い存在となってくれます。

大根本来の味わいをさらに引き立たせることができたり、野菜嫌いの方でも食べれるような調理方法も多数ありますので、人気の大根レシピを使って日々の食事を存分に楽しみましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です