大根の煮物で豚肉を使った絶品レシピご紹介!旨味たっぷりで大満足!




味のじっくり沁み込んだ大根の煮物に欠かせない食材として人気となっている豚肉は、タンパク質やビタミンなどの体に必要な栄養成分が豊富な上に、アレンジもしやすいということもあて人気となっています。

豚肉は火の通りも良く味も沁みやすい食材なので煮物には最適であり、とろとろとした食感や旨味のある味わいも魅力的であり、大根と一緒に食べると食欲をそそる組み合わせとなってくれます。

それでは、大根と豚肉を使った人気レシピやより美味しく味わうためのコツなどご紹介しましょう!


スポンサーリンク


大根の煮物~豚肉×人参~

様々な煮物料理で重宝される人気の野菜でもある「人参」は、大根と豚肉を使った煮物にも相性は抜群なので人気の組み合わせとなっています。

優しい味わいやホクホクとした食感を味わうことができますし、比較的簡単に作れるレシピも多いだけでなく、毎日でも取りたい栄養成分もたっぷりなので健康的な食卓を意識している方にもおすすめです。

大根と豚バラと人参のこってり煮

引用:https://momonestyle.com/easy-to-make-popular-recipes-of-radish

大根や人参にたっぷり味を沁み込ませながら、豚肉のジューシーな美味しさをしっかりと味わうことができることで人気となっている「こってり煮」は、味の濃さにも定評があるのでご飯やお酒にも合う万能レシピとして食卓を彩っています。

豚バラ肉は赤みと脂肪が層になっている状態の部位であり、やわらかい食感が特徴的で旨味成分が特に多いとされているので、こってりとした味付けにも良く合うのでガッツリと食べたい方にもおすすめとなっています。

味付けも醤油やみりんなどのお馴染みの調味料を合わせるだけなので簡単ですし、ごま油などでコクのある仕上がりにもすることができますし、和風料理ならではの味わいを堪能することができます。

また、焼き肉のタレなどで味付けするレシピも人気となっているので、パンチのあるメイン料理としても食卓の主役となってくれる心強い存在となってくれるので重宝されています。

濃い味付けが魅力ともなっていますので、しっかりと味の沁み込みやすい人参を使うことによってさらに食欲倍増効果も期待できますし、栄養価も高いレシピとして育ち盛りのお子様も喜ぶレシピとしても人気です。

大根と豚肉と人参の胡麻煮

引用:https://blogs.yahoo.co.jp/towa_christine/13474505.html

優しい味わいが特徴で多くの世代で人気となっている「胡麻煮」は、大根や人参を香ばしい香りで包んでくれますし、豚肉の旨味とも合わさって美味しさを倍増させてくれるので付け合わせの一品としても人気となっています。

胡麻を使った調理方法というのはリピーターが多いことでも知られていますし、控えめな味わいながらもしっかりと後味の残る一品なので、一度は作っておきたいレシピとしても注目されています。

片栗粉に擦り胡麻を加えてとろみを利かせながら煮たり、ごま油などと一緒に仕上げに胡麻を振りかけるなど、お好みによってアレンジできるのも重宝される理由となっていますし、しっかりとした味わいが堪能できるのに簡単に作れるというのも魅力ですよね。

全体的に食材を大きめに切ることによって、胡麻の旨味を一緒に絡めながら楽しくこともできますし、色鮮やかな人参も相まって食卓を彩ってくれるので、和風料理がお好きな方にも是非ともおすすめしたいレシピですね。


スポンサーリンク


大根の煮物~豚肉×こんにゃく~

煮物に合う定番食材としても人気の「こんにゃく」は、ヘルシーかつ味付けがしやすいということもあり、比較的どんな料理にも合わせやすいので重宝されやすい食材となっています。

火の通りも比較的早いですし、何よりカロリーが少ないというのはダイエット中の方にも安心して食事を楽しむことができますし、ボリュームのある食べ応えが期待できますのでおすすめです。

大根と豚コマ肉とこんにゃくの中華煮

引用:https://cookpad.com/recipe/3815550

煮物の中でも癖のある味わいで人気となっている「中華煮」は、大根や豚肉だけでなくこんにゃくの味わいをさらに引きたててくれるのでいつもと違った味わいをしたい時のアレンジレシピとして人気となっています。

豚肉はそもそも多くの部位が売られていることでも知られていますが、その中でも豚コマ肉はどの部位にも属さない部分を細かく切った部分なので、他の部位と比べて低価格で売られていることが多く、経済的にも安心なので重宝されやすいのもレシピに活用される理由かもしれませんね。

安い部位ということで使いにくいのではと思うかもしれませんが、煮込み料理だけでなく炒め物など広い料理でも使うことができますし、味の沁み込みやすさにも定評がありますので、コスパの良い食材として一度は調理しておきたい部位ですよね。

また、他の食材との優しく馴染んでくれますので、大根だけでなくこんにゃくと一緒に味わうにも適しているので、中華特有の風味を堪能することができるのも魅力ですよね。

仕上げにブラックペッパーなどの刺激のあるスパイスをかけることによって、一味違った旨味を感じながら食事を楽しむことができるのでおすすめです。

大根と豚肉とこんにゃくの甘辛煮

引用:https://cookpad.com/recipe/3937471

甘めのある味わいと後味の残る辛みを感じることができる「甘辛煮」は、醤油や砂糖などの馴染のある調味料で味付けるだけ簡単に作ることができ、シンプルながらも食欲のそそる味わいが魅力となっているので、もう一度食べたいと思わせてくれるようなレシピとなっています。

比較的濃い味わいが特徴となっているので、食欲がない場合でもご飯が進むレシピとしてもおすすめですし、大根やこんにゃくなどの優しい味わいが体全体に沁み込むのを実感することができるでしょう。

また、様々な食材にも合わせやすいということもあり、冷蔵庫の中で使い道に困っている野菜なども一緒に加えることによってボリュームアップだけでなく栄養たっぷりの一品としても活用できるので嬉しいですよね。


スポンサーリンク


大根の煮物~豚肉×卵~

煮物料理に欠かせない人気食材となっている「卵」は、味がしっかり沁み込んだ白身や出汁と一緒に絡める黄身の美味しさを堪能できるだけでなく、栄養成分も豊富に含まれているので様々なレシピに愛用されやすいのも魅力となっています。

卵があるだけでメイン料理としての存在感も発揮してくれますし、大根や豚肉との相性も抜群なだけでなく、見た目からも食欲をそそる働きをしてくれるので毎日の食事が楽しくなりますよね。

豚の角煮

引用:http://mn4dh.blogspot.com/2015/07/blog-post_83.html

豚肉料理の中で大人気となっている「豚の角煮」は、厚みのある豚バラ肉を主役としてとろとろとした食感と旨味が凝縮された味わいを堪能することができ、得意料理の定番としても名前が挙がるくらいのリピーターの多いレシピとしても有名です。

豚の角煮という言葉の響きだけでもお腹が空きそうなくらいの威力のある料理でもありますし、メイン料理だけでなくお酒のおつまみとしても楽しめますし、煮込み料理を作る上で一回は挑戦してみたいと思っている方も多いことでしょう。

味付けは基本的に醤油や砂糖などのシンプルな組み合わせではありますが、とにかくじっくり煮ることが豚の角煮の仕上がりに大切な要素となってくるので、食材本来の旨味も時間と共に増してくれるのでワクワクしながら調理を楽しむことができます。

比較的長時間煮ることが多いので、大根が出汁の味を感じさせてくれるくらいの色合いを醸し出してくれるので、それだけでも食欲倍増の効果がありますし、食べる際のホクホクとしたとろける食感は格別なものがありますよね。

また、しっかりと豚肉を煮込んでから卵を入れることによって程良い味わいに仕上げてくれますので、卵が荷崩れしないように注意しながらゆっくり煮込んでいくと良いでしょう。

大根と豚肉と卵のコーラ煮

引用:https://cookpad.com/recipe/3693496

レシピ投稿サイトでも注目されている「コーラ煮」は、幅広い世代で愛されている炭酸飲料水のコーラを使って煮込むのですが、一見全く合わないように感じる組み合わせではありますが、どのような効果があるか気になりますよね。

実はコーラと豚肉を一緒に煮ることによって食感がやわらかくなり、ジューシーな味わいを引き出してくれるです。

コーラに含まれている酵素が豚肉のたんぱく質を分解してくれるのですが、酸性である炭酸に漬け込むことによって肉のPH値を小さくすることによって豚肉のやわらかさを助長してくれるというわけなのです。

しかも、コーラを入れても味はそのままですので、コーラ味になる心配はありませんので、隠し味としてコーラを入れるということを覚えておきましょう。

料理をする上でオリジナルの味付けや隠し味はたくさん聞かれますが、コーラを使うというのはとても驚きました。

特に、レシピ投稿サイトにもコーラを使って煮物をしている方が思った以上に多かったので、たくさんの食卓で使わている秘伝のレシピだということがわかったのは発見でした。

また、飲み切れなかったコーラを入れている方もいたので、日々の生活の中で使えるものは有効に利用しているというのを提示してくれているのはとても勉強になりますよね。


スポンサーリンク


大根の煮物の豚肉レシピで圧力鍋は必需品!

大根と豚肉の煮物をする上で、じっくり時間をかけて味を沁み込ませるというのは味の要ともなりますが、「圧力鍋」を使うことによってプロ並みの味付けをすることができるだけでなく、時短にもなりますので愛用する方が増えています。

せっかく煮込み料理を作るのですから、大きめの豚肉のとろとろとした食感を味わいたいですし、しっかりと沁み込んだ大根を堪能したいですよね。

特に人気となっている豚の角煮にも圧力鍋の効果をしっかりと感じることができますし、厚めの豚バラ肉でも旨味を最大限に味わうことができるので重宝されているのです。

また、煮込み料理に欠かせない大根はホクホクとした食感や味の沁み込み具合の良さから人気食材となっていますが、味付けや煮込み時間によって期待通りの仕上がりにならなかったという声も多数聞かれますが、そんな方にこそ圧力鍋で調理することによって簡単かつ短時間で凝縮した旨味が堪能できるようになります。

大根の煮物の豚肉レシピは味噌で旨味アップに!

引用:https://daidokolog.pal-system.co.jp/recipe/1467

こってりとした脂の多い豚肉ブロックを煮物料理に使いたい場合は、味噌を入れることによって旨味をさらに引き出してくれるので、ご飯が進むレシピとしても人気となっています。

味噌を入れるだけで和風の味わいにすることができるだけでなく、コクのある後味も堪能できるので、砂糖やみりんなどと一緒に味噌を加える方が増えているのです。

シンプルな味付けではありますが、味噌ならではの優しい味わいは格別ですし、味噌だけでも十分味の決め手となってくれるため忙しい時間でも簡単に作ることができるので、大根と豚肉の煮物をまだ作ったことのない方にも気軽に挑戦してみてほしいおすすめの調理方法といえますね。

大根の煮物で豚肉を使った人気レシピまとめ

引用:http://pecolly.jp/user/photos_detail/2957475

いかがでしたか?

大根と豚肉を使った煮物料理はアレンジがしやすいだけでなく、一緒に合わせる食材も豊富ですので、様々な味わいができることで人気となっているので真似したくなるレシピがたくさんあったのが印象的でした。

調理方法一つで豚肉の旨味がたくさん沁み込んだホクホクとした大根を気軽に堪能できますので、食卓のメイン料理や付け合わせの一品として是非とも作ってみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です