ほうれん草レシピで卵を使った人気1位料理公開!ふわとろの旨味堪能!




彩りの鮮やかさはもちろん、栄養たっぷりな食材として注目されているほうれん草ですが、同じく栄養価の高い卵との相性が抜群で料理の組み合わせとして人気となっています。

ほうれん草は鉄分やビタミン、葉酸などが多く含まれており、卵はアミノ酸やミネラルなど体に必要不可欠な栄養素が豊富なので日頃から摂取しておきたいですよね。

そこで今回は、見た目と美味しさを兼ね揃えたほうれん草と卵を使ったおすすめ人気レシピをご紹介しましょう!


スポンサーリンク


ほうれん草レシピ~卵×豚肉~

引用:https://www.pinterest.jp/pin/370069294362023809/

栄養価の高いほうれん草や卵に合わせやすい肉素材としておすすめしたいのは、同じく疲労回復や美容にも効果のあるビタミンB1やミネラル、たんぱく質などの栄養素を豊富に含んでいる豚肉です。

豚肉自体が火も通りやすいので、ほうれん草を炒めすぎずに新鮮な状態で美味しく食べることもできますし、塩胡椒や醤油などのシンプルな味付けでも十分旨味を引き出してくれるのも魅力となっています。

また、炒める時のポイントとしては、食材本来の味がしっかりしているので、調味料の味が付きすぎてしまうこともあるので、全て炒めてから最後に味付けをすることによって美味しく仕上げることができます。

ご飯との相性も抜群なので、食欲がなかったり胃もたれしやすいと感じている方にもおすすめしたい簡単に作れる栄養満点レシピと言えるでしょう。

卵のふわふわした食感と豚肉のやわらかな歯ごたえも食欲をそそりますし、ほうれん草が料理全体を引き締めてくれるので、これ一品でメイン料理となることもできますのでリピーターの多い料理としても人気ですよね。


スポンサーリンク


ほうれん草レシピ~卵×チーズ~

引用:http://www.futari-gohan.jp/spinach-gratin/

ほうれん草と卵の旨味を引き立てる食材には様々なありますが、子供にも人気となっているのが旨味たっぷりでとろとろの食感が楽しい「チーズ」です。

チーズがかかっているだけで幸せになれるような感覚にもなれる魔法の食材としても愛されているのはもちろん、アレンジ方法としても重宝されやすいので日頃の料理に美味しさを際立たせるアクセントとしてチーズを活用する方が増えているようです。

料理方法としては、グラタン風にしてほうれん草にチーズをかけてオーブンで焼き上げるチーズ焼きも人気ですし、卵は半熟卵にすることによってとろみのある黄身とほうれん草を絡めるだけでなく、チーズの旨味も同時に楽しめるのも魅力ですよね。

ほうれん草だけでなくじゃがいもなどの野菜も一緒に入れることによってボリュームも出やすいですし、野菜の旨味たっぷりのメイン料理としても楽しむことができます。

また、シンプルに作れるとして注目されるココットもチーズとの相性が抜群となっていますのでおすすめです。

ほうれん草に落とし卵をして、スライスしたチーズを1枚乗せてレンジで焼くだけの簡単な料理ですが、チーズのとろとろさがほうれん草や卵と合わさって絶妙なバランスの癖になります。

チーズのとろみを生かす料理などが多いのでオーブンやレンジを使うことが多いのですが、基本的な工程は簡単でわかりやすく、尚且つ出来上がりも満足できるものとなっていますので、是非ともチャレンジしてほしいレシピですね。


スポンサーリンク


ほうれん草レシピ~卵×しめじ~

引用:https://www.orangepage.net/recipes/detail_300843

炒め料理として定番食材となっている「しめじ」ですが、ほうれん草や卵とも相性が良く、優しい味わいと食感から多くの世代で愛される料理となっています。

食材それぞれの旨味を楽しむために味付けも塩胡椒などのシンプルな調味料を使うことも多く、食材本来の旨味をしっかりと味わえるだけなくヘルシーなのも魅力ですので、お弁当に入れる一品や付け合わせとしても重宝されています。

もっとボリュームが欲しいという方には、しめじとの相性の良いベーコンなどを合わせることによって、より旨味を最大限に生かすことができますし、ご飯が進むおかずとしても食卓を彩ってくれるでしょう。

さらに、薄味よりも濃い味付けがお好みの方には、しめじとの相性の良いバターで炒めることによって、甘みのある旨味を全体で感じることができますし、食欲のそそる香りも一緒に味わうことができるのでお箸が進みますよね。


スポンサーリンク


ほうれん草レシピの卵料理のキッシュとは?

キッシュの語源はドイツ語だった!

引用:https://cookpad.com/recipe/759401

フランスの家庭料理として知られている人気料理でもある「キッシュ」は、厚みのある食感にも楽しい生地とたっぷりとした野菜が入っているのが特徴で、ホテルのビュッフェなどでも見ることができるので注目されています。

キッシュという名前がとても可愛らしくて印象的ですが、ドイツ語でケーキを意味する「クーヘン」がその名前の由来となっています。

その後、ロレーヌ語の「キューシュ」からフランス語の「キッチュ」として定着されたと言われています。

また、キッシュ発祥の地とされているロレーヌ地方では、祝いの席に欠かせない料理として有名で、春の訪れをキッシュと共に祝うのが恒例の行事となっているそうです。

キッシュの作り方は意外と簡単?!

見た目はパイやタルトなどに似ていて色鮮やかですし、ケーキのようにも見えるのも印象的ですが、基本的な作り方としてはパイやタルト生地にベーコンや野菜、チーズや卵などを溶いたソースを流しいれて、そのままオーブンで30分程焼いて完成する比較的作りやすい料理となっています。

ケーキやピザなどと同じように三角の状態になるように切り分けるのが一般的なのですが、一緒に焼き上がったたくさんの野菜が詰まった断面なども見えやすく食欲をそそりますよね。

引用:https://park.ajinomoto.co.jp/recipe/card/704029/

また、キッシュ自体の味付けに関しては、塩気のあるパイを想像することが多く、パイ生地の固さと野菜や卵の柔らかなが絶秒にマッチして食感にも美味しい構造となっています。

卵の味わいを感じることができるので、日本料理で例えるなら茶わん蒸しのような感触を想像してもらえれば良いと思います。

そんなキッシュには野菜を豊富に入れる醍醐味がありますが、特に定番として入れることが多いのがほうれん草なのです。

卵の黄色とほうれん草の緑の色合いがおしゃれな洋風料理をし象徴しているようですし、思わず写真と撮ってしまいたくなる見た目はインスタ映えもしやすいですよね。

その華やかさから、一見作り方が難しいと思われるキッシュですが、既存のパイシートを使えば簡単に作ることができますし、基本的に野菜は全般的に相性は良いので、お好みの食材を入れて楽しむこともできるのでアレンジもしやすい料理としても重宝されています。

ほうれん草レシピ~卵焼き~

引用:https://daidokolog.pal-system.co.jp/recipe/4378

お弁当の定番料理としても人気の卵焼きですが、ほうれん草を入れることによって彩りだけでなく、栄養満点のおかずになってくれるのでおすすめの一品となっています。

作り方に関しても、普通に卵焼きを作る工程でほうれん草を入れるだけなので、シンプルながらもその仕上がりの鮮やかさはお子様も喜ぶ見た目となっているので重宝されやすいレシピとして注目されています。

ほうれん草を多めに入れてしまい形が整わなかった場合でも、オムレツとしてアレンジすることもできますし、ほうれん草の他にもベーコンやチーズなどを一緒に混ぜ合わせる方も多いようなので、お好みのよって様々な味わいが楽しめることも魅力ですよね。

ほうれん草レシピ~卵のサラダ~

ほうれん草と卵を合わせるだけの簡単な料理として注目されている「サラダ」ですが、味付けや合わせる食材によってアレンジしやすいことで多くの真似したくなるレシピが出回っています。

時短料理としても愛用されているだけでなく、ほうれん草の味をしっかりと味わえることができますし、卵と食材との相性も楽しめるので飽きの来ないのも魅力的ですよね。

ほうれん草と卵のマヨサラダ

引用:https://cookpad.com/

調味料として愛用者も多い「マヨネーズ」は、ほうれん草と卵との相性も抜群で、和えるだけで完成してしまう時短料理としても定番となっています。

ほうれん草の水気をしっかりと切ることによってマヨネーズの旨味をほうれん草に浸透させることができますし、どちらかというと付け合わせ料理として出させることが多いのですが、メイン料理に引けを取らないくらいの美味しさを味わうことができます。

また、マヨネーズとも相性の良いツナやコーンなども一緒に合わせることによって彩りも華やかになるので、お子様にも食べやすい味わいとなっていますので、食事の時間をもっと楽しく過ごすことができそうですね。

ほうれん草と卵の中華サラダ

引用:https://cookpad.com/recipe/2492414

サラダと言えばあっさりとした印象を持つ方も多いですが、スパイスの効いた中華サラダにも注目が集まっていることをご存知ですか?

ほうれん草や卵はごま油やオイスターソースなどの味の主張が強めの調味料との相性も良く、濃い味が好きな方やがっつり食べたい方には特におすすめのレシピとなっています。

調理方法としては、全体的に素早く炒めることを意識しながら、卵なども長く炒めるのではなくサッと仕上げることで、食べやすい味付けの濃さを保つことができます。

また、中華料理ならではの片栗粉などを使ってとろみのあるソースなどを絡めることによって、より中華の香りを意識した仕上がりにすることもできますので、アレンジのしやすさにも定評があるレシピとしても人気です。

ほうれん草と卵のシーザーサラダ

引用:https://www.lettuceclub.net/recipe/dish/24749/

サラダの中でもおしゃれな味わいで人気のシーザーサラダにもほうれん草と卵は相性が良いので、挑戦したことのない方は是非とも試してみてほしいレシピとなっています。

シャキシャキとした食感が特徴のサラダ用のほうれん草とふわふわとした温泉卵を使うことによって、シーザードレッシングと絡み合わせることができますし、ほうれん草の旨味をしっかりと残しつつ、全体的に引き締まった味わいを楽しむことができます。

また、炒めたベーコンを一緒に合わせることによって、見た目にも鮮やかさもプラスされますし、お好みによって粉チーズなどを振りかけるのもおすすめとなっています。

ほうれん草レシピ~卵とじ~

引用:http://news.livedoor.com/article/detail/14070062/

ほうれん草と卵と合わせる場合、炒めたり焼いたりすることによって卵に火を完全に通してしまう料理も多いですが、半熟状態でふんわりと混ぜるだけの「卵とじ」料理もその優しい味わいから人気となっているのです。

卵とじをする場合は、基本的には煮詰めることが多く、炒めることでは味わえないふわふわとしたとろける食感を味わうことができるのが醍醐味となっています。

ほうれん草と卵のスープなども長年愛されているレシピですので、コンソメや生姜などと合わせて体に旨味を沁み込ませる味わいが魅力ですよね。

また、炒める場合でもほうれん草を先に炒めたところに半熟の状態で流し入れることで卵とじにできますし、新鮮なとろみをそのまま残すこともできます。

ほうれん草レシピと卵を使った人気料理まとめ

引用:https://www.meiji-recipe.jp/recipe/0765.html

いかがでしたか?

ほうれん草と卵の相性をさらに際立たせる美味しさ溢れるレシピを紹介しましたが、簡単に作れるものから、自分なりのアレンジもしやすいものまで様々でしたので、料理をするのが楽しくなりそうな料理がたくさんあったのが印象的でした。

キッシュなどの調理方法に馴染みのない料理などもありますが、比較的シンプルな調理方法ですので、ほうれん草と卵を使った料理の幅をさらに広げてみたいと感じている方は、是非とも気軽に挑戦してみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です