ベビーカーa型はいつまで使用できるの?b型との違いやお得情報も!




育児の必需品ともいえるベビーカーですが、その種類も多く、どのメーカーを選んでいいかわからないと悩んでいるお母さんも多いと思います。

大切な赤ちゃんを守ってくれるものなので、機能性や使い心地などに考慮したいですし、選ぶからには慎重に選びたいところですよね。

そこで今回は、ベビーカーa型に注目しつつ、いつまで使用できるのか、さらにはb型との違いなど、購入する際に役立つお得情報についてご紹介していきましょう!


スポンサーリンク


ベビーカーa型はなぜ必要なのか?

そもそも、ベビーカーa型を使用するメリットとはどのようなものがあるのでしょうか。

実は、ベビーカーa型は首が据わる前から使用することができるので、育児を始めたてのお母さんの心強い味方となってくれるアイテムとなっているのです。

家事や洗濯などで目まぐるしい毎日を送りながら育児をするお母さんにとって、赤ちゃんとの時間はとても大切になるものです。

また、小さい頃から綺麗な景色や美味しい空気に触れさせたいという願いから赤ちゃんと一緒に散歩をすることも多いことでしょう。

そんな時にこそベビーカーa型はお母さんを助けてくれる必需品となってくれるのです。

抱っこ紐やおんぶ紐などを使いながら、赤ちゃんを抱えて散歩しているお母さんも多いとは思いますが、実は赤ちゃんは生後3か月くらいになると生まれた時よりも3倍近くの体重になるのです。

体重の重さというのは赤ちゃんが成長しているのを実感できてとても嬉しい変化ではありますが、それと同時にお母さんが抱きかかえる際に負担となってしまうことになるのです。

お母さんのストレスは自然と赤ちゃんにも伝わってしまいますし、適度な息抜きをすることは育児に奮闘するお母さんにとって十分に必要なこととなります。

楽しく安全に散歩する時に赤ちゃんにもお母さんにも負担をかけないようにするためにも、ベビーカーa型がその手助けをしてくれるのです。

また、お買い物をする際にも、車ではなく歩いてスーパーなどに向かう場合には、赤ちゃんを両手で抱えている状態だと買い物袋などを持てないことになりますよね。

お母さんの負担を少しでも減らして、赤ちゃんとの時間を楽しく安心して過ごせるようにするためにも、ベビーカーa型を使用することをおすすめしたいですね。


スポンサーリンク


ベビーカーa型いつまで使用できるの?

日々の負担を減らしたり、赤ちゃんとの時間を大切にしたいお母さんにとって必需品となっているベビーカーa型ですが、実際にどのくらいの期間使用していいのか気になるところですよね。

ベビーカーa型の使用期間は、生後1ヵ月から3歳頃までとなっています。

基本的には赤ちゃんの首が据わる前から使用でき、水平になるくらいまでリクライニングができる構造となっていますので、赤ちゃんの首や腰に負担がかかりにくいです。

また、ベビーカーa型を動かすことによって起きてしまう衝撃が赤ちゃんに伝わりにくくなっているので、安全性に優れていて安心して散歩などの外出ができるのも魅力ですよね。

さらに、メーカーによっては赤ちゃんと向き合った状態で前に進める対面式のものもあり、目の前に広がる景色と赤ちゃんを交互に見ながら散歩ができることで人気にもなっています。

赤ちゃんの成長はあっという間ですから、どんな変化も見逃したくないというお母さんも多いですよね。

その成長とともに、お母さん自身も育児をしながら成長できる素敵な機会でもありますし、その機会を安心して負担なく過ごせるためにもベビーカーa型の需要が高まっているのです。


スポンサーリンク


ベビーカーa型のb型の違いは?

基本的に赤ちゃんの首が据わり出したらベビーカーをb型に切り替えるお母さんも多いですが、a型とb型でどのように違うのか気になりますよね。

生後1ヵ月から4歳頃から使用できるa型に対し、b型というのは首と腰が据わった生後7ヵ月頃から使用でき、a型よりも軽量で小型ものが多いです。

リクライニング機能が簡素的になっており、赤ちゃんから見える景色がa型よりも視線が高くなっているのが特徴です。

外の景色を見ることによって、室内では感じられない空気感を赤ちゃんに体感させることができますよね。

さらに、b型の利点としてもっとも挙げられるのが、コンパクトで持ち運びが便利ということです。

a型は安全性や機能性の高さから重量が重めになっていることが多く、高価なものが多いとされていますが、b型は機能性を簡素化することによって重さやお値段的にもお得になっていることが多いのです。

ベビーカーのイメージとして収納場所に困ると悩むお母さんもいると思いますが、たとえ広げた状態だとしてもそこまで場所を取らない大きさになっています。

また、移動手段などで電車を使うお母さんにとっても、人の多い場所でもスペースを取りすぎることない大きさとなっているので安心ですね。

利点の多いb型ではありますが、リクライニングの角度がa型よりも小さいので、赤ちゃんの首や腰が据わっていない状態で乗せてしまうと大きな負担がかかってしまうので使用するのは控えましょう。

赤ちゃんの成長に合わせてベビーカーを選ぶことによって、赤ちゃんもお母さんにも安心して日々の生活を送ることができるので、しっかりと吟味して使用することをおすすめしたいですね。


スポンサーリンク


ベビーカーa型で軽量なメーカーは?

ベビーカーa型は生後1ヵ月の赤ちゃんも安心して乗れる構造となっているので、安全性や機能性を重視しているものが多く、どうしてもその重量が重くなってしまいます。

その重さから使い勝手が悪いという理由でa型を使用するのを躊躇してしまったり、b型にすぐチェンジしまうお母さんが多いそうです。

そんな悩みを解決できる、軽量かつコンパクトに使えるベビーカーa型をご紹介しましょう!

Combi(コンビ)

引用:https://store.shopping.yahoo.co.jp/akachandepart/4972990168809.html#

人気ベビーメーカーでもあるコンビが提供する軽量ベビーカーa型のメチャライト NH」重さが4.6kgと持ち運びのできる軽さとなっていますし、紫外線ケアも優れた「ビックサンシェード」を搭載しているので、散歩中に太陽の光から赤ちゃんを守ってくれます。

また、地面の熱が伝わりにくいように53cmのハイシートとなっているので、赤ちゃんの体温が上がりすぎないように防いでくれます。

リクライニングもゆったりしていますし、段差などにも特化したタイヤの構造にもなっていますので、安心して使用することができますね。

Aprica(アップリカ)

引用:https://www.toysrus.co.jp/s/dsg-612315500

重さわずか3.8㎏という超軽量なことでも人気となっているアップリカが提供するベビーカーa型の「カルーンエアー」は、その軽さにも驚きですが、コンパクトに収納できたり、紫外線を98%カットしてくれるマルチカプセルフードを搭載しており、機能性のついても申し分ない構造となっています。

ハイシートも52cmとなっており、路面の熱をカットしてくれる「Wサーモメディカルシステム」を採用しているので、赤ちゃんも安心して乗ることができますね。

また、車体のぐらつきなどを抑えることによって発生する振動の衝撃を吸収してくれることができるので、一緒に歩くお母さんにも安心して使用できる構造となっていることも嬉しいポイントですよね。

ベビーカーa型で安いメーカーは?

育児アイテムとして便利な機能が備わっているベビーカーa型ですが、購入する際にはその値段の高さに戸惑ってしまうお母さんも多いのではないでしょうか。

できれば家計に影響がないようなコスパの良いベビーカーa型を選びたいですよね。

そこでおすすめしたいメーカーというのが、アメリカの有名ベビーブランドでもあるGRACO(グレコ)です!

日本を含めたアジアやヨーロッパにも開発のノウハウを連携させることによって、その国の生活環境やニーズ合ったベビー用品を取り揃えてることでも注目されています。

引用:https://www.toysrus.co.jp/s/dsg-535392000

そんなグレコが提供するベビーカーa型の「シティエース」は地面からの熱や道端のほこりなどから赤ちゃんを守ってくれるハイシート構造となっており、ワンタッチで開閉することもできるので、抱っこしたままでも簡単に操作することができます。

また、「ふわふわシート」を採用しており、赤ちゃんが思わず笑ってしまうような快適な環境にもなっており、赤ちゃんの頭や首のグラグラを防止する「ヘッドサポート」も充実っしています。

それでいて、お値段も3万円を切るお手頃価格となっていますので、赤ちゃんをしっかりと守ってくれるだけでなくお財布にも優しいのは魅力ですよね。

ベビーカーa型はレンタルがお得?

安全性と機能性を兼ねそろえていることもあり、育児をする上で便利なアイテムとなっているベビーカーa型ですが、その需要の高さから様々なメーカーが独自の良さを生かした商品を展開しています。

しかし、ベビーカーa型というのは決して安い買い物ではなく、b型よりも高価なものが多いのが現状です。

家計にも影響を与えてしまうことから、必要であることはわかっていながらも、なかなか手が出せないと悩むお母さんもいることでしょう。

さらに、ベビーカーa型が使用できる期間が比較的短めのため、「数回しか使わないのでは?」と買うのを躊躇してしまうこともあるかもしれません。

ですが、赤ちゃんの成長の手助けや日々の負担を軽減できるベビーカーa型を育児に役立てたいと思っているお母さんがたくさんいることも事実です。

そんな悩めるお母さんには、ベビーカーa型のレンタルをおすすめしたいです!

メーカーによって様々ではありますが、場合によっては新商品のベビーカーa型をレンタルすることができたり、レンタルする期間次第では実際に購入するよりもお得になることもあり、レンタルサービスを利用するお母さんが増えているのです。

しかし、レンタルできる種類や期間が決まっているため、好みのものがなかったり期間の長さによっては高額になってしまうこともあるので、レンタルする際には十分に注意するようにしましょう。

また、レンタルということなので、利用料は払っているといえども、自分のものではないということを意識しながら使用することを心がけましょう。

気がかりとなってしまう点もありますので、レンタルを利用する際の注意点をしっかり守れば安心してベビーカーa型を育児に取り入れることができますし、家計にも助かりますよね。

ではここで、おすすめしたいレンタルサービスをご紹介しましょう!

ダスキンレントオール かしてネッと

ダスキンといえば、掃除のサービスをしていることでも有名となっているメーカーですが、ベビーカーのレンタルをしていることでも人気となっています。

直接店舗に来店することによってレンタル料のみで利用することができ、宅配料金が0円になるのもお得です。

また、店舗に行けない場合は、有料ではありますが配送サービスも行っていますので、全国で利用することが可能です。

衛生面にも力を入れており、レンタル終了後のベビーカーのメンテナンスも行っていますので、安心して利用できますよね。

さらに、一度に9泊10日までか3カ月以上の期間まとめて契約することによってその契約期間に沿って割引が適用されるお得な割引制度もありますので、気になる方は是非ともチェックしてみてください!

Babyrenta(ベビレンタ)

元保育士さんが運営していることで注目されているベビレンタは、業界最安値を掲げているだけあって、長期間ベビーカーを利用したいと考えているお母さんにとって人気となっています。

また、レンタルだけでなく中古品の販売や買取も行っているので、様々な需要に特化していることも魅力ですよね。

ベビーカーだけでなく、レインカーバーなどのベビー用品などにも力を入れているので、ベビーカーと一緒にレンタルすることも可能ですし、一度で全部揃えることができるのも利用される要因かもしれませんね。

また、人気メーカーのベビーカーを取り揃えていることが多い上に、子育てのプロでもある元保育士さんが商品選びに携わっているというのは心強いですよね。

公式サイト自体も大変見やすくなっていますので、レンタルが初めてという方も気軽に検索してみることをおすすめしたいですね!

レンタルサービスは近年需要が高まっていることから、様々な分野でその成果を発揮していますので、便利となっていく世の中の波に乗るのも良いのはないでしょうか。

ベビーカーa型の使用期間やお得情報まとめ

いかがでしたか?

ベビーカーa型は生まれて間もない赤ちゃんにも安心して利用できる育児に役立つ機能が満載なので、毎日家事で忙しいお母さんの味方と万能アイテムとなってくれます。

高価なイメージがあるかもしれませんが、レンタルなどやコスパの良いメーカーなどもありますので、まだ使用したことがないというお母さんにも是非一度ベビーカーa型の快適さを味わってほしいですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です