チェスターコートのマフラー巻き方(メンズ)は?マフラーコーデも披露!




冬の定番アイテムとなっているマフラーですが、冬の人気アウターとしても注目度の高いチェスターコートとコーデするメンズが増えてきています。

首元を華やかに見せたり引き締めたりすることにより、よりチェスターコートの魅力を引き出してくれる効果もあるので、コーデに取り入れやすいと評判であります。

そこで今回は、チェスターコートに映えるマフラーの巻き方やおすすめコーデをご紹介しましょう!


スポンサーリンク


チェスターコートに合うマフラーでメンズにおすすめの巻き方は?

冬のオシャレアイテムとしてだけでなく、防寒具としても重宝するマフラーですが、その巻き方によって様々な印象を演出してくれます。

ここでは、シンプルなものから個性溢れるものまで、チェスターコートに合うマフラーの巻き方について見ていきましょう!

垂らし巻き

引用:https://www.pinterest.jp/pin/356488126746828838/

マフラーの巻き方でも一番シンプルでありながらも、マフラー全体を主張するのに効果的な垂らし巻きは、チェスターコートの縦のラインと並行するように寄り添ってくれるので、首から垂らすだけのシンプルな巻き方ではありますがとても効果的な手法といえます。

チェスターコートのイメージとして、上品かつスマートなビジネスマンが羽織っている姿が思い浮かぶことが多いですが、垂らし巻きをすることによってさりげないオシャレさを取り入れることができます。

垂らすだけではありますが、チェスターコートの内側に垂らすか外側に垂らすかだけでその印象も違ってきます。

また、マフラーをすることで冬の訪れを感じさせる効果もありますので、寒い季節のコーデに映えるアイテムとなるでしょう。

カラーや素材に関しても、無地のものでも存在感をアピールすることができますし、チェックのものであればより街中の視線を向けさせる効果もあります。

チェスターコートのデザイン的にもシンプルなものが主流になっていることも多いので、そこに控えめかつ存在感を持った垂らし巻きのマフラーをすることによって、より上品さを際立たせることできます。

ワンループ巻き

引用:https://otokomaeken.com/mensfashion/12307

マフラーの印象をコンパクトに見せてくれるだけでなく、首元をさりげない華やさを取り入れることができるワンループ巻きは、そのシンプルな巻き方ながらも暖かさも感じられるので、機能的にも優れている巻き方といえます。

チェスターコートを着る時にできるVゾーンの余白部分をすっぽりと埋めてくれるので、首元が寂しいと感じる方にはこの巻き方だけでその悩みが解決できるのでおすすめです。

ワンループ巻きは、ビジネスシーンにもよく見られる手法ですが、普段のコーデにもとても馴染みやすいので、幅広い世代で愛用される巻き方となっています。

また、柄もののマフラーを選ぶことにより、チェスターコートが土台となって一気に主役となり得る存在となるので、マフラーを主張したいコーデをしたい方にもおすすめです。

首周りを華やかにすることによって顔全体にも上品さを与えてくれるので、コーデのジャンルにとらわれることなく様々な着回しに使えそうですよね。

オシャレ度が高い巻き方にも関わらず、その巻き方もとてもシンプルなので、マフラーを巻きたいけどコーデにどう合わせていいかわからないと思っている方でも挑戦しやすいオシャレな巻き方といえます。

ネクタイ巻き

引用:https://vokka.jp/13479

文字通りネクタイと同じような巻き方をすることによってスマートな印象を与えてくれるネクタイ巻きは、長め丈のチェスターコートに合わせるとより魅力的なコーデとなる手法です。

ネクタイを締めるだけ大人っぽさを演出してくれることもあり、マフラーで巻くことによってもその効果を発揮してくれるので、簡単にコーデに取り入れやすいのが特徴です。

どちらかというと無地のマフラーの方が生えやすいですが、ネクタイに柄ものを持ってくるビジネスマンもいますので、自分の普段しているコーデに合わせて選んでみると良いでしょう。

垂らし結び巻き

引用:https://otokomaeken.com/mensfashion/2725

少し緩めの巻き方をすることによって胸元にインパクトを出してくれる垂らし結び巻きは、チェスターコートと合わせると一気に主役感を漂わせる存在感のある手法となっています。

チェスターコートの縦のラインを強調されるだけでなく、結び目となる部分の主張も忘れないので、緩さの加減を調節することによって様々な印象をコーデに取り入れることができます。

余白となるVゾーンを際立たせる効果もあるので、首元にアクセサリーやネクタイなどを取り入れることによって内側のオシャレにも配慮がある巻き方なので、マフラーを一つ加えるだけでファッション全体を上品にまとめてくれます。

どちらかというとビジネスマンが愛用している巻き方ともいえますので、都会的なコーデをしたい方には特におすすめしたいですね。

ラウンド巻き

引用:https://shop.menz-style.com/college/detail?id=1476

ふんわりとした印象でチェスターコートにカジュアルさをプラスさせることができるラウンド巻きは、首元を一回りさせるだけでオシャレに見せてくれるシンプルながらも効果的な巻き方となっています。

チェスターコートにパーカーやスニーカーなどのカジュアルテイストなアイテムを合わせているメンズも街中で見ることが多くなってきているので、上品なイメージの強いチェスターコートに遊び心を取り入れたい方はラウンド巻きがおすすめです。

巻き方の緩さを少し変えれば、きちんとしたスタイルにも馴染みやすい巻き方となりますので、コーデに合わせて工夫していけば万能的なマフラーの使い方ができるので、よりオシャレを楽しむことができます。

ニューヨーク巻き

トレンドの最先端が集結する街のイメージのあるニューヨークの街に映える巻き方として注目されるニューヨーク巻きは、まさにマフラーを主役にしてくれる巻き方の王道といえるでしょう。

上半身全体を華やかに見せてくれる魅力溢れる巻き方でもありながら、チェスターコートとの相性も良いため、そのボリューム感も申し分ないです。

柄もののもマフラーを選べばより存在感をアピールすることができますし、チェスターコートを着ることによって生まれるvゾーンの余白をオシャレ要素で埋めることができます。

無地ののものであれば、上品さをプラスすることができるので、チェスターコート本来の魅力を最大限に生かすことのできる巻き方となっています。

プレッツェル巻き

引用:http://blog.suit-select.jp/yokohama_east/146248

個性のある巻き方をしたいと思っている方におすすめしたいので、その名前にもインパクトのあるプレッツェル巻きです。

ドイツ発祥の焼き菓子であるプレッツェルのように見えるため、その名前が付けられたといわれています。

また、ミラノ巻きピッティ巻きと呼ばれることもある巻き方ですが、見た目からしてとても複雑そうな巻き方である一方、その華やかな存在感から幅広い世代で愛用されている手法であります。

縦のラインを強調しやすいマフラーですが、この巻き方はボリューム重視となっているので、イメージ的にはスヌードに近い印象を与えることができます。

無地のものでもファッションの中心になるような見せ方ができる巻き方ですが、その完成度の高さから巻くのが少し難しいイメージがあるかもしれません。

マフラー初心者の方には挑戦しにくいかなと思われがちな手法ですが、巻き方さえ覚えれば普段使いにも活用できますし、ワンランク上のオシャレを楽しめます。

シンプルなものからテクニック溢れるものなど、マフラーの可能性を最大限に引き出してくれる巻き方がたくさんありましたね!

一枚持ってるだけで様々な印象を演出してくれるアイテムとなっていますので、毎日のコーデにプラスするだけのシンプルなオシャレ方法なので比較的真似しやすいですし、冬の街を歩くのが楽しくなりそうですね。


スポンサーリンク


チェスターコートに合うおすすめの色とは?

引用:https://www.pinterest.jp/pin/673569687989778804/

マフラーの巻き方を決めたら、次に気になるのがどの色のマフラーをチェスたコートに合わせるのかということですよね。

チェスターコートとマフラーは抜群なのはわかりますが、見た目の印象的にもそれぞれの色がどのようにマッチしているかで見え方が変わりますし、よりチェスターコートの魅力を引き出すためにもその組み合わせ方が重要となります。

大人っぽさを最大限にアピールしたい場合は、黒やグレーなどの暗めでシックな色を合わせることによって、チェスターコート本来が持っている上品さに寄り添うような存在となってくれます。

また、カジュアルに見せたい場合は、チェックなどの柄ものを選んだりするなどして、マフラー自体に個性を出させるコーデを心がけると良いでしょう。

柄ものを合わせるのが難しいという方には、赤や黄色などのインパクトのある差し色をマフラーを選ぶことにより、チェスターコートの上品さに遊び心を加えることができます。

チェスターコート自体がどんな色にでも映えやすいデザインが多く、大人っぽい色味が数多く揃っているので、自分なりの魅力を出しやすいコーデをしてみてほしいと思います。

個人的には黒のマフラーがどのチェスターコートにも合いやすいと思いますので、チェスターコートにマフラーを取り入れたいけど上手に着こなせないという方には、比較的合わせやすいのでおすすめです。

シンプルな色味から取り入れてみるだけでもいいと思いますし、徐々にオシャレを楽しめるきっかけとなるかもしれませんね。


スポンサーリンク


チェスターコートにおすすめのマフラーコーデとは?

マフラーを合わせるだけでより上品な魅力溢れるアウターとなるチェスターコートですが、街中を見てみると様々なコーデをしているメンズに遭遇する機会も多いですよね。

ここでは、チェスターコートにマフラーを組み合わせたオシャレコーデをご紹介していきましょう!

引用:https://mensjoker.jp/16942

引用:https://mens.tasclap.jp/a2573

引用:https://zerokarahazimeru.hatenablog.com/entry/2017/01/09/234733

引用:https://eighteen.exblog.jp/20887348/

マフラーの巻き方や色などを駆使して、チェスターコートの上品さを大切にしながらも、マフラーの個性もしっかりと取り入れたコーデがたくさんありましたね。

コーデに迷っている方もいるかと思いますが、街中に溢れるオシャレメンズを参考にしてみると、普段使いのしやすい着回しのヒントが隠れているかもしれません。

また、冬になると寒さ防止のためもあり重ね着をする機会が多いと思いますが、マフラーがあるだけでも十分その効果が得られますし、それでいてオシャレ要素もあるのでとても機能的なファッションとなっています。


スポンサーリンク


チェスターコートに合うマフラー巻き方とコーデまとめ

引用:https://otokomaeken.com/mensfashion/35289

いかがでしたか?

マフラーを一つコーデに加えるだけで、チェスターコートの魅力度をあげてくれるだけでなく、オシャレの幅を広げてくれるので、寒い時期に取り入れやすい素晴らしいアイテムといえますね。

巻き方や色にも焦点を当てながらコーデを考えていくと、今までの考え方は想像できないようなオシャレを楽しむことができますので、チェスターコートにマフラーを合わせて着るのが楽しみになりそうですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です